歯周病治療&インプラント治療の専門医による高度な治療

専門医による治療

当院の院長は、日本歯周病学会及び日本口腔インプラント学会の専門医の資格を持つ、歯周病治療とインプラント治療のエキスパートです。専門医の資格基準は相当難しく、一定レベル以上の知識と技術・経験が求められ、歯周病・インプラントの両方の専門医を持つ歯科医師は神奈川県内だけで10名程度です。県内の歯科医院数は約4,500件、歯科医師数は約7,000名なので、どれほど少ないか、またいかに優れた技術と知識を持ち合わせているかがお分かりいただけると思います。

10年生存率90%の高レベルのインプラント治療
当院の特長はお口の中を総合的に診断し、安全で安心・確実な、包括的歯科診療の提供だといえます。平成7年からインプラントを始め、これまでに1,000本以上のインプラント治療を行ってきました。そのうち10年生存率は90%以上です。これは日本口腔インプラント学会の10年生存率90%に匹敵する数字です。しかも平成7年に治療した患者さまは、20年以上経った現在でも機能しています。

常に妥協のない最高の治療を提供するために、日々研鑚を重ね、最新の知識と技術の習得にも励んでいます。また、後進育成にも力を注ぎ、昭和大学歯科医師臨床研修施設として多くの研修医を受け入れ、これまで培ってきた経験とノウハウを惜しみなく伝えています。

専門医とは

インプラント専門医専門医とは
インプラント専門医は、日本口腔インプラント学会が設けた認定医制度の一つです。これは、インプラント治療に貢献できる歯科医師の育成と、国民の福祉に貢献することを目的としたもので、専門医・専修医の資格を設けています。現在は専門医の資格を有する者は900人程度で歯科医師全体の約1%と少なく、今後の活躍に期待が高まります。

歯周病専門医専門医とは
日本歯周病学会では、歯周病治療の向上と歯科治療への貢献を目的とした認定医制度を設けています。この制度では、基準をクリアした歯科医師に対して認定医・専門医、指導医などの資格を与えています。現在、日本の歯科医師の数は約10万人。そのうち、歯周病専門医は1%に相当する約1,000人(2012年調べ)です。いかに、歯周病治療の専門知識と技術を持つ歯科医師が不足しているかが分かります。

当院が考える専門医の役割りと責任はこちらへ

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

診療時間変更