診断の精度を高める歯科用CT(Computed Tomography)

歯科用CT

当院では歯科用CTを導入し、診断の精度を高めています。CT診断は、もはやインプラント診断に不可欠な診断ですが、親知らずなどの埋伏歯や根管治療など、幅広い治療でCT診断が求められています。

CTは、口腔内の断層写真を撮影することができる、コンピューターを駆使した画像処理システムです。撮影した画像をコンピューターに転送すると、口腔内を三次元で捉えることができ、レントゲン写真では判別が難しい骨の状態や神経・血管の位置を、リアルに把握することができます。医科用CTに比べると被ばく量が少なく、患者さまの身体にも優しいシステムです。

インプラントの診断歯科用CT
インプラントを埋入するには、充分な骨の厚さや量が必要です。CTで撮影すると、口腔内の奥行や骨の厚さや深さまで確認でき、埋入が可能かどうかを正確に診断できます。神経や血管の位置まで写し出されるので、正確なシミュレーションができ、安全で確実な手術ができます。

根管治療の診断
根の先の状態はレントゲンでは判断が難しく、時には見逃してしまう場合があります。CT撮影をすると、根の先の膿までリアルに確認でき、正確に診断できます。

親知らずや埋伏歯の診断
あごの骨の中に埋まっている親不知や埋伏歯の診断にも役立っています。

治療の精度を高める設備

マイクロスコープマイクロスコープ
歯の内側は暗くて狭く、しかも細かい部分が多く、肉眼では治療が困難です。しかも、根の先となると形が複雑で器具が届きにくく、歯科医師の技術が治療結果を左右します。緻密さが求められる治療で威力を発揮するのが、マイクロスコープです。マイクロスコ―プは、歯科治療用の顕微鏡です。緻密な作業を必要とする時に、マイクロスコープで患部を見ると、肉眼では識別できない部分でも10数倍の大きさではっきり確認できるようになります。これにより、肉眼では困難な治療や精密さを求められる作業でも緻密さが増し、高精度の治療ができるようになりました。

拡大鏡拡大鏡
拡大鏡は眼鏡タイプの双眼鏡です。拡大鏡をつけて治療をすると、患部が肉眼の2~2.5倍に拡大されて、はっきりと見えるようになります。むし歯治療から歯周病治療、審美歯科まで幅広くあらゆる治療で活用されています。むし歯治療では、歯を削ったり薬を詰めたりする時に拡大鏡が欠かせません。削り過ぎや削り残しを防ぎ、汚れをキレイに取り除いて薬をしっかり詰めることができ、治療後の再発を防ぎます。被せ物の土台を整えたり、歯の形を形成する時にも威力を発揮し、削り面を滑らかにして、補綴物をキレイに仕上げることができます。

治療効果を高める治療機器

炭酸ガスレーザー炭酸ガスレーザー
レーザーは単一の光を発生させる装置で、照射すると患部の奥深くにピンポイントで当たり、治療効果を高めてくれます。現在、歯科医療用のレーザーには、Nd:YAGレーザーやCO2レーザーなど様々な種類があり、それぞれに治療目的や効果が異なります。当院では、CO2レーザーを導入し、高い治療効果をあげています。

CO2レーザーは、歯周病の治療から根管治療、口内炎の消炎治療、外科手術、傷口の消毒や知覚過敏、歯肉の黒ずみの除去など応用範囲が幅広く、歯科医院で導入数の多い装置です。痛みを軽減したり、傷口の殺菌・治癒を促進したり、組織の活性化や止血効果などの効果が期待できます。

超音波スケーラー(ピエゾン)超音波スケーラー
ピエゾンの超音波スケーラーを導入しています。超音波スケーラーは、毎秒25,000~40,000回の超高速回転で歯石を破壊して除去するクリーニング器具です。これにより無理な力を入れずにスケーリングができるため、歯や歯ぐきを傷めることがありません。

位相差顕微鏡位相差顕微鏡
お口の中には様々な細菌が潜んでいますが、肉眼では見えません。位相差顕微鏡は、お口の中に潜んでいる歯周病菌を確認する時に使用します。唾液を採取して顕微鏡にかけると、活発に動いている歯周病菌が確認できます。口腔内の環境を知っていただく上で役立てています。

治療中の痛みやストレスを和らげる治療設備

電動麻酔器電動麻酔器
麻酔をかける時の痛みは、薬を入れる時の速度や圧力に関係していて、一定の力でゆっくりと注入することで痛みを和らげることができます。電動麻酔器は、薬を注入する時の圧力や速度を全自動で制御する麻酔器です。一定の速度と圧力で注入できるので、麻酔時の痛みや違和感を抑えることができます。

静脈鎮静法静脈鎮静法
静脈鎮静法は、静脈内に鎮静剤を点滴で入れる麻酔法です。麻酔をかけると意識レベルが低下して周囲の音や声が分からなくなり、術中の痛みや不安を感じなくなります。健忘効果で術中の記憶がなくなるので、静脈鎮静法で手術を受けた方の多くは、
「手術の苦痛がなかった」
「楽に手術が終わった」
と喜ばれています。

心電図心電図
インプラント手術は安全な手術ですが、身体にストレスがかかるため、血圧や心拍数が急激に変動することがあります。術前・術中は、心電図で患者さまの血圧や心拍数をリアルタイムに監視し、急激な変化に対応できるように備えています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

診療時間変更