痛みに配慮した治療

痛みに配慮した治療

治療中の痛みは患者さまにとってストレスです。いつ襲われるか分からない不安があると、身体が緊張して治療に集中できません。身体に力が入って固くなり、ちょっとした刺激でも強い痛みを感じてしまいます。

当院では、安心して治療を受けていただくために、痛みに配慮した治療に取り組んでいます。一般的な治療では麻酔注射で痛みやストレスを緩和し、インプラント手術のような大掛かりな治療では麻酔医による静脈鎮静法で痛みをコントロールいたします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

診療時間変更