治療効果を高める治療機器

炭酸ガスレーザー炭酸ガスレーザー
レーザーは単一の光を発生させる装置で、照射すると患部の奥深くにピンポイントで当たり、治療効果を高めてくれます。現在、歯科医療用のレーザーには、Nd:YAGレーザーやCO2レーザーなど様々な種類があり、それぞれに治療目的や効果が異なります。当院では、CO2レーザーを導入し、高い治療効果をあげています。

CO2レーザーは、歯周病の治療から根管治療、口内炎の消炎治療、外科手術、傷口の消毒や知覚過敏、歯肉の黒ずみの除去など応用範囲が幅広く、歯科医院で導入数の多い装置です。痛みを軽減したり、傷口の殺菌・治癒を促進したり、組織の活性化や止血効果などの効果が期待できます。

超音波スケーラー(ピエゾン)超音波スケーラー
ピエゾンの超音波スケーラーを導入しています。超音波スケーラーは、毎秒25,000~40,000回の超高速回転で歯石を破壊して除去するクリーニング器具です。これにより無理な力を入れずにスケーリングができるため、歯や歯ぐきを傷めることがありません。

位相差顕微鏡位相差顕微鏡
お口の中には様々な細菌が潜んでいますが、肉眼では見えません。位相差顕微鏡は、お口の中に潜んでいる歯周病菌を確認する時に使用します。唾液を採取して顕微鏡にかけると、活発に動いている歯周病菌が確認できます。口腔内の環境を知っていただく上で役立てています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

診療時間変更