コミュニケーションを大切にした診療

会話の中から患者さまの背景を知る優秀で元気なスタッフ
12名の歯科衛生士は、経験豊富なベテランから若さあふれるスタッフまで、幅広い年齢層です。患者さまの年齢や症状を考えながら、担当衛生士をおつけしています。みんな熱心で、「患者さまのお口を自分が守る気持ち」で、真面目に取り組んでいます。

家事や育児、仕事で忙しかったり、ご家庭でトラブルがあったりすると、お口の管理にまで手が回らないことがあります。歯科衛生士はさりげない会話の中から、生活習慣や家庭環境を感じとり、その時々に合った適切な対応や無理のないアドバイスを心がけています。

時にはプライベートの話題で盛り上がることも
歯周病治療やメインテナンスで定期的に通院していると、歯科衛生士と患者さまとのコミュニケーションが深まり、治療のこと以外にプライベートの話題で話が弾むこともあります。

以前、あるお子さまの担当歯科衛生士が結婚した時、その子のお母さまからお祝いの花束をいただきました。出産で退職した際には、ユニットでお互いに泣き合う姿がありました。治療が大変な患者さまでしたので、担当衛生士は人一倍熱心に治療に取り組んでいました。当院のスタッフと患者さまの関係が良好なのは、こうした熱意が伝わっているからだと思っています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

診療時間変更