二人三脚で取り組む歯周病治療

歯周病治療歯周病治療を始めると、最初は熱心でも通院回数が増えるにつれ、モチベーションが低下していくことがあります。改善効果が分かりにくいこともありますが、患者さまと歯科衛生士のコミュニケーション不足が原因している場合も少なくありません。当院では担当制を導入し、歯科衛生士が責任を持って患者さまをサポートいたします。お口の中だけでなく、食生活や生活習慣などを把握しながら、適切な処置とアドバイスを行うことで患者さまの予防意識が高まり、モチベーションの維持にもつながります。

常に患者さまの歯を守ることだけを考えて、患者さまと真摯に向き合い、精いっぱい治療に取り組んでいますので、一緒にがんばりましょう!

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

診療時間変更